レイキ伝授(現在お休み中です)

≪レイキとは≫

 

私たちの周りには、多くのエネルギーが流れています。この世に存在するものやエネルギーは全て宇宙から生まれたものであり、そのエネルギー(=宇宙エネルギー)のことをレイキといいます。

日本語では『霊気』、中国語では『気』、インドでは『プラーナ』、ハワイでは『マナ』と呼ばれます。 

 

レイキヒーリングは身体に手を当てたりかざすことでレイキエネルギーを通すヒーリングです。レイキヒーリングを行うことで、心身に不要なものが排出されて体内のエネルギーの循環が良くなります。

それにより、もともと備わっている自己治癒力が活性化され、心身ともにリラックスしてストレスのかかりにくい状態となります。

手を当てるとふんわりと温かくなり、リラックス効果が高いと言われています。痛みの緩和や安眠を促すのにも使えるので、非常に便利です。

また、薬のような副作用もなく、妊婦さんやお子様にも使える安全なヒーリングです。  

 

海外でも民間医療が発達している国(イギリス、アメリカなど)の病院などでは盛んに使われており、保険適用も認められています。海外でもそのままReikiと書き、インターネットで海外のサイトを検索しても沢山でてきます。 

 

レイキエネルギーが流れやすいように、私たちの中にあるエネルギーのパイプを調整してもらい、自分でもエネルギーをいつでも通せるようになることを伝授(アチューンメント)といいます。

 

伝授はⅠ・Ⅱ・Ⅲと、他の方への伝授を希望する場合はその先にマスターがあります。マスターは、他人に伝授(エネルギーのパイプの調整)ができるようになります。

 

 

 

 

≪用途≫

 

●頭痛、生理痛、腰痛などの痛みの緩和

●しつこい風邪・鼻づまりなどの症状を緩和したり、免疫力を高めることでかかりにくくする。

●安眠を促す

●冷え性の緩和

●便秘や下痢・消化不良などの消化器症状の緩和

●虫刺され

●湿疹などのアレルギーの緩和・かかりにくくする

●感情に素直になり、表現が豊かになる

●ネガティブな感情を手放しやすくする

●直観力が増す

●現状が良い方向へと変化していく

●ハイヤーセルフ(高次元の自分)との繋がりが強くなる

●他者への慈愛が増す

●場所の浄化

●霊的に自分を守護(プロテクト)する・・・他人のエネルギーに影響されやすい体質や仕事をお持ちの方へ

など、いろいろあります。

 

※医療行為ではないので、疾患の直接的な治療に用いるものではありません。

※効果は人それぞれです。また、その時感じられなくても後から作用することもあります。

 

 

≪レイキの特徴≫

 

●伝授を受けたら誰でも使えるようになり、一生使えます。

●特別な厳しい修行は不要ですが、常にクリアなエネルギーを通しやすくするには、習い事のようにできるだけ毎日継続して使用することが大切です。

●特別な精神の集中は不要です。むしろ何も考えないでボーッとしているほうが一番エネルギーが流れやすいです。

●エネルギーは必要な分だけ自動的に相手に届くので、こちらで意識してエネルギーを調整する必要はありません。

●時間や空間(場所)を超えてヒーリングすることができます。

●他のテクニック(気功など)と無理なく併用ができます。

●副作用は特にありません。

 

 

 

レイキⅠ

 

Ⅰでは、主に以下のことを学びます。

●レイキの歴史

●五戒・・・創始者の臼井甕男氏が唱えたものです。

●レイキの特徴、期待できる効果

●ヒーリングの留意点

●実習・・・実際にレイキヒーリングを行ってみます。

 

※講習の間に伝授と、こちらからのヒーリングも行います。

 

   

レイキⅡ

 

Ⅱでは、3つのシンボルを学ぶことでヒーリングのパワーが強くなり、効率的に使うことができるので、1伝授後の約半分の時間でヒーリングができるようになります。

また、シンボルを用いることで遠隔ヒーリングができるようになります。

※遠隔ヒーリング:時間・場所を超えてヒーリングすること。遠くにいる人や過去のトラウマに対してもヒーリングできます。

※伝授後、後日に相互の遠隔ヒーリングの練習を行います。

 

 

 

 

レイキⅢ

 

Ⅲではマスターシンボルの伝授を行います。このシンボルは宇宙の根源・ハイヤーセルフ(高次元の意識)とつながりを強化するため、霊的な成長がさらに加速します。

霊的な成長が進むと、自分の意思が高次元の意思(宇宙の意思)と結びつきやすくなるので、物事が思うように進みやすくなります。また、宇宙からの愛情にあふれたエネルギーが通りやすくなるので、対人関係でも、相手との間に深く愛情のあるお付き合いができるようになります。

 

 

 

≪受講費用・所要時間≫

 

各4時間程度   Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ各30000円

 


※ 講座費用振り込み後にテキストを注文いたします。また、長時間の講習のため日時の調節が必要になります。そのため、伝授の2週間前~1か月以上前にはお申込みください。


※前払いでお願いいたします。お申し込み時にお振込み口座をお知らせいたします。お振込み確認をもって、予約確定となります。

 

 

   ☆伝授ご希望の方はこちらまで☆

↑お名前・ご住所・お電話番号・ご連絡先のメールアドレスと伝授希望の旨をご記入ください。

 

●マンツーマン講習(女性のみ)です。なるべく実践を取り入れながら進めたいと思います。

●お持ちいただくもの・・・筆記用具

●時間を過ぎることがあるので、講習後の時間に余裕がある時にお申し込みください。  

●レイキは医療行為ではなく、治療を目的としたものではありません。現在から1年以内に何らかの精神的治療を受けている(いた)方や依存的な方は(好転反応と症状・状況の兼ね合いがあるため)お受付できかねますので、ご了承くださいませ。

●当日のキャンセルはご遠慮くださいませ。

●宗教・特定の思想とは全く関係ありません。また、営業・セールス・その他勧誘などはご遠慮くださいませ。

●効果の感じ方には個人差がございますが、エネルギーは誰にでも必ず通るものです。使い続けることにより効果を感じやすくなるので、日常的にいろんなものをヒーリングしてみてください。





マスター(講師課程)     

 

※Ⅲ修了者対象です。

他者へのレイキの伝授方法を学びます。内容としては主にⅠ~Ⅲの復習、伝授の手順、マスターの心得・(実体験に基づいた話や書籍を用いて)です。

この講習を受けることでレイキへの信頼がより深まるので、パワーもさらに強くなります。また、Ⅰ~Ⅲの再伝授も兼ねるため、多くのレイキエネルギーを通すようになるので、大地や宇宙とのつながりが深まり、スピリチュアルな視点から見ていくことができるようになります。

 

 

(受講料・所要時間)5~6時間×2日間(日にちは離れて構いません)  90000円

 

●現在マンツーマン講習(女性のみ)です。なるべく実践を取り入れながら進めたいと思います。

●お持ちいただくもの・・・筆記用具

●時間を過ぎることがあるので、講習後の時間に余裕がある時にお申し込みください。  

●レイキは医療行為ではなく、治療を目的としたものではありません。現在から1年以内に何らかの精神的治療を受けている(いた)方や依存的な方は(好転反応と症状・状況の兼ね合いがあるため)お受付できかねますので、ご了承くださいませ。

●当日のキャンセルはご遠慮くださいませ。

●宗教・特定の思想とは全く関係ありません。また、営業・セールス・その他勧誘などはご遠慮くださいませ。

 

 

≪場所≫

福岡市内のレンタルサロンや会議室か、自宅にて行います。 

自宅:福岡市営地下鉄七隈線 野芥駅(天神から20分・片道290円)にて下車後、徒歩1分。

お申し込み時にお知らせいたします。

 

(営業日)不定

(営業時間)12~22時

※詳しい営業日・営業時間はブログをご覧ください。 

 

希望日があればご相談くださいませ。また、空いている日はブログで募集をかけることがありますので、よろしければそちらもご覧くださいませ。  

平日は仕事のため、メールをお返しするのにお時間をいただくことがあります。3日経っても返信がなければ、お手数ですがお問い合わせくださいませ(ドメイン指定の確認をしてからお願いいたします)。

※Cメール(電話番号を使ったメール)でのご連絡には対応しておりませんので、ご了承くださいませ。

 

☆お申し込み☆   ☆お問い合わせ☆